化粧水で毛穴を引き締める

毛穴引き締め効果をアピールしている化粧水は数多く売られていますが、購入する時に選ぶポイントがあります。それは「ビタミンC誘導体」が含まれているかどうかです。

これは、ビタミンCがコラーゲンの働きを活性化させるからです。コラーゲンが美肌のために大切な成分なのはよく知られていますが、このコラーゲンの効果をより高めるビタミンCも同じように大切な成分です。

このようにして選んだ化粧水は、洗顔後のつけ方も重要です。化粧水は手でつけるよりもコットンを使った方が、毛穴の引き締め効果が高まります。これはコットンの刺激で新陳代謝が促進されるからです。

ただしコットンで肌をこすらないように気をつけましょう。こすると肌が傷つきますので、コットンで叩きつけるようにして、肌に浸みこませてください。

この時に化粧水をたっぷりとつけることも大切です。肌の潤いが不足すると毛穴が開いてしまいます。また、肌に十分な潤いを与えることでシワを防ぐこともできます。

効果が出るまで根気よく

化粧水で水分を補給したら、その水分が逃げないように乳液などをつけて、肌にフタをしてあげましょう。あまり時間をおかずに乳液をつけると、化粧水が蒸発するのを防ぐことができます。

乳液には油分が配合されているものが多いので、ベタつくのが嫌だという人もいますが、毛穴を引き締めるためには保湿が大切です。

化粧水による毛穴の引き締めは、すぐには効果を得ることはできません。しかし特別な対策ではないので、毎日きちんと続けることができます。徐々に毛穴の状態も良くなるので、根気よく続けましょう。