レーザーで毛穴を引き締める

毛穴を引き締めようと様々なケアをしても、それほど劇的な効果を望むことはできません。特に鼻は顔の中でも目立つので、毛穴を引き締めたいという人は多いのですが、自分でするには限界があります。

そのような場合にはレーザー治療を検討してみましょう。「レーザー」などと聞くと不安を抱くかもしれませんが、実は痛みや傷などのデメリットが少ない治療法です。施術時間は5〜10分で済みますし、治療後すぐにメイクができる人もいるほどの手軽さです。

しかし、手軽とはいっても治療前にはカウンセリングを行います。そこで肌の状態をチェックした上で、治療法の説明や方針を聞くことになります。レーザー治療による毛穴の引き締めを検討している人は、このカウンセリングだけを受けてもよいので、ぜひ利用してください。

レーザー治療について理解して納得できたら、毛穴へのレーザー照射を受けます。すぐに治療は終わりますが、レーザーを照射した直後は、肌に赤みが残る人も多いようです。少し休みながら患部を冷やして、肌の状態が落ち着いてから帰宅しましょう。

コラーゲンの生成も促すレーザー治療

中には毛穴部分が少し腫れる人もいますが、それほど心配はいりません。翌日にはそれまでと変わらない生活をすることができます。

レーザー治療は、毛穴の引き締め効果の他に、コラーゲンの生成も促します。肌にとって重要な成分のコラーゲンが増えることで肌のきめが整います。これも毛穴の引き締めにつながりますので、できるだけ継続してレーザー治療を受けましょう。