年代別の毛穴引き締め対策

「毛穴が目立つ」という悩みを持つ人は、年齢に関係なく多いようです。若い人もそうではない人も、毛穴を引き締めたいという願いは同じです。

しかし「毛穴が目立つ」と言っても、実は年代によって毛穴の状態に違いがあります。若い世代で目立っている毛穴は横に広がっていますし、年齢を重ねた世代の毛穴は縦に広がっているのです。そして、毛穴が開いてしまった原因も異なります。

まず若い人の場合には、過剰な皮脂分泌が原因になっていることが多いのです。皮脂量が増えると毛穴が詰まり、そこからニキビなどのトラブルを引き起こします。そのため若い人の毛穴対策としては、皮脂の分泌量のバランスを整えることが第一で、皮脂を減らすと自然に毛穴も引き締められます。

日々のケアはとても重要

一方、年齢を重ねた世代の毛穴が開くのは、たるみが原因です。そしてさらに加齢のために水分量が少なくなってハリが失われるため、開いた毛穴が余計に目立ってきます。

このように加齢による原因も加わった毛穴を引き締めるためには、潤いを補給することが重要です。ただし若い人と違って、すぐに引き締め効果があらわれるわけではないので、毎日の毛穴ケアをコツコツと行ってください。

また、使用する化粧品についても、年齢や肌の状態によって適しているものが違うこともあります。自分自身に合う化粧品を使用して毛穴の引き締め効果を高めていきましょう。

若い頃にはさほどダメージを受けることもなかった紫外線やストレスも、年齢を重ねた肌には悪い影響を及ぼします。毛穴が目立つだけではなく、シワやくすみにもつながりますので、日々のケアはとても大切です。