正しい洗顔で毛穴を引き締める

開いてしまった毛穴を引き締めるには洗顔が大切ですが、ただ洗えばいいというものではなく、洗顔を正しく行わなければいけません。

毛穴を引き締めるためには、まずは毛穴に入り込んでいる汚れを取り除く必要があります。しかしその汚れは、洗顔をする前に毛穴を広げておかなければ取り除くことはできません。

そこで毛穴を広げる効果がある方法として、蒸しタオルを顔に乗せたり、お風呂で洗顔することをお勧めします。蒸気で肌が温まると自然に毛穴は開くので、無理なく汚れを落とすことができるのです。

そして実際に洗顔をする時には、洗顔料をしっかりと泡立ててください。あまり力が入り過ぎないように中指と薬指を使うと良いでしょう。なるべく毛穴に強く触れないようにして、周りから汚れが押し出されるようなイメージで洗いましょう。

ここでしてはいけないのは、汚れを落とすためにとゴシゴシと洗うことです。肌が過剰な刺激を受けると、皮脂の分泌が活発になってしまうので、せっかくの毛穴引き締め対策が台無しになります。

洗顔方法が間違っていると、さらに毛穴を広げることに

また、洗顔後の拭き取りにおいても、ゴシゴシとこするのは避けてください。毛穴を引き締めるためには、タオルを顔に押し当てて優しく水分を拭き取ってください。

洗顔は毎日、朝と夜の2回行うという人が大部分でしょう。その洗顔方法が間違っていると、場合によっては肌を傷めて、さらに毛穴を広げることになります。洗顔後につけるスキンケア用品の効果を高めるためにも、きちんと洗顔をすることを意識してください。