吸引器で毛穴の汚れ対策

毛穴の汚れに悩む人が多いせいか、最近は毛穴ケアをするための商品がたくさん販売されています。

市販の毛穴ケア商品の中でも使っている人が多いものに、「毛穴パックシート」があります。これは毛穴の汚れが気になる部分にシートを貼って剥がすというものですが、肌を傷めることもあるので、使うのは止めた方が良いかもしれません。

もし鼻や小鼻の毛穴の汚れをピンポイントに除去するのであれば、「吸引器」がお勧めです。吸引器は毛穴に圧力を加えて、中に詰まっている角栓や皮脂、汚れなどを吸い出すというものです。

最近はお風呂で使うことができるように防水機能が搭載されている吸引器もあります。お風呂に入ると蒸気で毛穴が開きますし、汗をかいて角栓や汚れが毛穴の中で柔らかくなりますので、吸引効果を高めるためにお風呂で使うのも良いでしょう。

吸引器とともに正しい洗顔も

ただし、やたらと吸引器を使うのは肌を傷める原因になるのでやめましょう。また、人によっては毛穴の中で角栓が硬くなっている場合もあり、そうなると吸引器では除去できません。無理な吸引も肌を傷めるので避けてください。

吸引器で除去できないような毛穴の汚れは、専門の病院でレーザー治療などを受けるなどの方法があります。まずは頑固な毛穴の汚れを落とすことが先決です。

毛穴の汚れをなくすためには、このような吸引器などを使うだけではなく、正しい洗顔を心がける必要もあります。また、生活環境や食生活による部分も大きいので、毛穴の汚れが気になる人は現在の自分の生活も振り返ってみてください。